ゆらゆら日本酒ライフ in 名古屋

日本酒についてのあれやこれやを ゆらゆらと書いています

今宵の一本 * 酉与右衛門(よえもん)

この週末は、一段と寒い。。

日本海側は、雪が凄いみたいですね。

名古屋でも、みぞれっぽい雪がチラチラと降ったり、止んだりしています。

こんな日は、熱燗がポカポカと、体暖まって良いですよね〜!

なので、今日は熱燗でも美味しい日本酒を紹介します♪

 

酉与右衛門(よえもん)無濾過 備前雄町70%精米 生原酒

f:id:Tag-arch:20170211170740j:plain

本当は、「酉与」は一文字なんですけど、変換で出てこないので、二文字で表記しました。

昔の字なのか、創作漢字なのかな?

杜氏であったご創業者の名前からつけられた銘柄名だそうです。

 

川村酒造店

三大杜氏集団の一つ、「南部杜氏の本拠地として有名な岩手県花巻市石鳥谷町にある酒蔵さんです。

以前は、町内にも他に3つほど酒蔵があったけど、現在ではこの川村酒造店さんのみが残ってるだけだそうです。

 

南部杜氏系の日本酒の個人的なイメージは、香りが華やかで、豊かな旨み、穏やかな酸味なのですが、こちらの川村酒造店さんの目指すお酒は、ちょっと違う!

南部杜氏の地元で、なかなか個性的なお酒作りをされています。

それが、厳しい日本酒造の中で、生き残っていけている理由なのかもしれませんね。

 

社長である川村さん自身も、方向性をどうするか、色々悩んだと思います。

蔵の方向性を決めかねていた時期に出会ったのが「秋鹿」と「凱陣」です。

自分の蔵が東北に在り、その枠に囚われていた概念を、ぶち壊してくれた素晴らしいお酒です。

南部杜氏が大勢いる地元で「おたくの酒は酸っぱいからなー」と、批判されつつも今日まで造り続けられたのは、彼らの存在抜きに考えられません。

引用元:日本醸造協会HP 

確かに!秋鹿も酸味が立ち、旨みを引き出すようなお酒です。

また、秋鹿もいつかアップしたいです!

 

今回、何種類かある中から、迷いつつ、備前雄町70%精米の生原酒」にしました。

f:id:Tag-arch:20170211170741j:plain

お味の方は、香りは控えめ、キリッとした酸味が旨みを引き立たせる感じで、雑味のない透明感のあるキレイなお酒といった印象です。

生原酒ということもあり、フレッシュ感もあり、美味しい〜!

ほのかに感じる苦味もまた、アクセントになって良いです♪

食事を邪魔しないだけじゃなく、お料理の美味しさをさらに引き出してくれそうなお酒です。

食中酒に良いですね〜。

今日は、クリームチーズと一緒にいただきました♪

合うよ!美味しい〜!!

f:id:Tag-arch:20170211170742j:plain

原料米は、岡山県産 雄町」100%

雄町は岡山県を代表する酒米の一つ。

濃厚でコクのある味わいが特徴です。

「オマチスト」と呼ばれる人たちがいるくらい、日本酒好きの間では、有名かつ、人気の高いお米なんですよ。

いずれ、酒米についても、詳しく載せたいです!

 

ちなみに、岡山の有名なお米は他にも、前にアップした「多賀治」につかわれている「朝日米」もあります。

sake-life.hatenablog.com

使用酵母「協会7号」「真澄酵母とも言われます。

長野県諏訪にある「蔵元、真澄」の酒蔵に住み着いていた「蔵つき酵母が元になっているそうです。

「落ち着いた香りとバランスのとれた味わい」の大人びた酒を醸し出す酵母

引用元:真澄HP

酵母も色々あって、また調べてみようと思います!

若干、小難しそうで、足踏み中ですが。。

 

今年は2017年。

こちらのお酒は、2014年に仕込み、2015年11月製造、ということで、一年は寝かされ、ちょっと熟成されていますね。

どうりで、落ち着いたまろみもあるはずですわ。

フレッシュ!かつ、まろみ有り!

引き出しの多い、お酒ですねw

 

昨年の11月には、火入れされてる「無濾過 美山錦 55%精米」を買いました。

f:id:Tag-arch:20170211171753j:plain

ラベル、スケッチブックに貼って、集めてるんですw

こちらを飲んだ時は、酸味も控えめで、おとなしめなお酒だなと、思ったんですが、今回はまたちょっと印象が変わりましたね。

お米違いっていうのもあるかもしれませんが。。

 

今回飲んだものよりも、年数的には新しいわけなんですけどね〜。

f:id:Tag-arch:20170211171754j:plain

2015年仕込み、2016年6月製造。

生原酒より、火入れの方が、年月数若いっていう不思議w

火入れ、加水されているから、今日飲んだものより、柔らかく感じたのでしょうね。

 

ちなみに、この川村酒造店さん、去年の3月に「所さんの笑ってコラえて ダーツの旅」に出ています笑

しかも、藤原竜也さんが行くスペシャル回!

もってますね〜!

消されちゃうかもしれないけど、リンク貼っておきます。

1:20くらいからです。 

youtu.be

川村さん、ご本人は熱燗好き!

そりゃあ、この酉与右衛門(よえもん)も熱燗に向くに決まってますよね!

 

そういえば、あんまり見ている人もいないこのブログですが、一応告知!

明日2月12日は、岐阜県瑞浪の「小左衛門」の蔵開きがあります!

行ってきます!w

www.kozaemon.jp