読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらゆら日本酒ライフ in 名古屋

日本酒についてのあれやこれやを ゆらゆらと書いています

おつまみ * 酒盗アレンジ

季節の変わり目、温暖の差が日々激しいですね。
30℃近くまで暑くなったり、20℃切るくらいに涼しくなったり、今週は特に激しい。
夏に近づくにつれ、爽やかな夏酒が出てくるのは、嬉しいけどw

今日は、日本酒に合うおつまみの鉄板酒盗のおすすめアレンジをご紹介します!

酒盗」は、魚の内臓を原料とする塩辛

「盗まれるように酒がなくなっていく」あるいは、「酒が無くなったら盗んででも飲みたくなる」といういわれがあるくらい、これがあれば、もう、お酒がすすむ、すすむ!
酒盗」といえば、昔はカツオが一般的だったみたいですが、今はマグロやタイなどお魚の種類もいろいろあるみたいですね。

私は、カツオを愛用しています。
f:id:Tag-arch:20170513140720j:plain
同じのでマグロもありますが、私はカツオの方が好きかな。

そのまま、お酒のあてにチビチビ食べても、もちろん美味しいですが、ちょっと何か足したり、他の食材と合わせると、またこの酒盗の魅力が広がりますよ!

酒盗 ON 冷奴

まずは、シンプル、簡単なやつからいきます!

酒盗にラー油を混ぜます。
f:id:Tag-arch:20170513140719j:plain
量は、お好みで調整してください。
辛いのが苦手な方は、ゴマ油でもOK!
f:id:Tag-arch:20170513140718j:plain
今回、普通のラー油でやりましたが、一時期 流行ってた「食べるラー油」を混ぜても、パンチが効いて美味しいです♪
油が全体に混ざるように、混ぜます。
そして、冷奴の上にオン!
f:id:Tag-arch:20170513140717j:plain
ネギやゴマなどの薬味をのせて、完成です!
簡単!!!
でも、これだけで、ちょっと良いお酒のお供になります。
ラー油の辛味が効いて、ゴマ油の香りが酒盗の生臭さも消してくれるので、とっても合う~。
しかも、お豆腐だから、低カロリー!
これからの季節、夜の晩酌にピッタリ♪

この酒盗のラー油和えは、キュウリにかけて食べても、さっぱりして美味しいですよ!

酒盗 & チーズ

以前、クリームチーズアレンジの記事でも書きましたが、チーズと酒盗は最高コンビですよね!
sake-life.hatenablog.com
おさらいということで、今回もクリームチーズ
f:id:Tag-arch:20170513140716j:plain
酒盗がチーズの全体にいきわたるまで、混ぜます。
f:id:Tag-arch:20170513140803j:plain
今回は、自家製「大根の甘醤油酢漬け」と合わせました。
f:id:Tag-arch:20170513140802j:plain
ちょっと酸味のある漬物に合います♪
おすすめのお店で載せた「八咫(やた)」さんとか、「おお島」さんでは、いぶりがっこ(燻製たくわん)と一緒に出してますね。

チーズと酒盗は、同じ発酵食品どうしで、相性がとても良いです。
特に、あっさりめで酸味のあるクリームチーズが、酒盗の塩気も和らげて、抜群のコンビネーションだと思います!

個人的には、明治の「スマートチーズかおり濃香パルメザンブレンド」を20秒ほどレンジでチンして、酒盗をちろっとかけるのも好きで、ひそかなお気に入り。
チーズがトロっとして、美味しいです♪
f:id:Tag-arch:20170514223714j:plain
クリームチーズより、濃い味でコクがあるので、芳醇な日本酒向けですね。
そのままチビチビ食べても、混ぜて和えても美味しい♪
簡単だし、酔ってても作りやすいw

 

酒盗パリパリミニピザ

餃子の皮で作る、なんちゃってピザです。
ピザっていうより、スナック感覚で食べられちゃいます♪

市販の餃子の皮に、マヨネーズをポツっとのせます。
マヨが苦手な方は、オリーブオイルでもOK!
f:id:Tag-arch:20170513140801j:plain
スプーンの背でのばします。
面倒くさかったら、指でも可。
f:id:Tag-arch:20170513140800j:plain
酒盗をのせて、のばします。
あまりたくさんのせると、塩辛くなってしまうので、加減しましょう。
f:id:Tag-arch:20170513140759j:plain
その上にチーズを、中心に盛るようにのせます。
チーズものせすぎると、焼いてる途中で外に流れ出てしまうので、注意!
f:id:Tag-arch:20170513140840j:plain
オーブントースターで、2~3分焼きます。
f:id:Tag-arch:20170513140839j:plain
チーズが溶けて、端がちょっと焦げてきたら、出来上がり~!
f:id:Tag-arch:20170513140838j:plain
上にパセリか大葉の刻んだものをのせると、より香りが良くて美味しいですよ♪
f:id:Tag-arch:20170513140837j:plain
パリパリしてて、チーズと酒盗が濃厚で、ついつい食べ過ぎ、ついつい飲み過ぎる~。
一人の時にはあまり作っちゃいけない、危険なおつまみですw

長芋バター炒め酒盗風味

こちらは、酒盗の味が全面的に出た料理ではなく、調味料として使用しました。

長芋、10cm弱くらい。
f:id:Tag-arch:20170514205653j:plain
1〜1.5cmの角切りにします。
f:id:Tag-arch:20170514205813j:plain
電子レンジで、2分半ほどチンします。(500w)
今回、蓋付きの器ですが、ラップでもOK!
f:id:Tag-arch:20170514210020j:plain
出してから、2〜3分蒸らします。

その後、バターとフライパンで炒めます。
f:id:Tag-arch:20170514210149j:plain
塩コショウを少々入れて、長芋に下味をつけます。
この後、酒盗を入れるので、ほんのり味がつく程度にしてください。
f:id:Tag-arch:20170514210253j:plain
焼き色がついてきたら、火を止め、スプーン1杯ほどの酒盗を入れます。
f:id:Tag-arch:20170514210841j:plain
酒盗が全体に絡まるように、混ぜます。
f:id:Tag-arch:20170514211001j:plain
完成です〜♪
酒盗とバターの風味が、ホクホクの長芋に絡んで、最高!

個人的に、ホクホクの長芋が好きなので、レンジでチンしましたが、シャキシャキした食感を残したい方は、レンチンははぶいてください。

アンチョビを使うパスタなんかの料理にも、酒盗を代用として使っても美味しいですよ!
いろいろ試したくなる、酒飲みには魅惑の素材ですね〜。