ゆらゆら日本酒ライフ in 名古屋

日本酒についてのあれやこれやを ゆらゆらと書いています

酒蔵開き * 山田酒造

今日は朝からちょっと どんよりな曇り空。
雨は降ってないから、濡れなくてすんでよかった♪

先週土曜に愛知県蟹江町にある「山田酒造」さんの蔵開きに行ってきました。
JR東海がやっている「さわやかウォーキング」(もうこの日のコース情報は消えてます。仕事が早い!JR)に組み込まれていたので、ウォーキングにも参加しましたよ!
初心者コースだけど笑

蟹江駅をスタートとゴールとして、約5.3km、1時間半くらいの初心者コースです。
大回りする9km以上のコースもありましたが、早く蔵開き行きたいし、短いコースにしましたw

歩いてる途中の公園?で、蟹江ゆかりの武将たちが檄を飛ばしてくれました!
ほら貝とか吹いてて、気分が盛り上がります♪
f:id:Tag-arch:20170305212614j:plain

あと、途中で立ち寄ったパン屋さん「ポンレヴェック」
f:id:Tag-arch:20170305212615j:plain
pont-leveque.jp
店内で食べられるスペースもあって、自家製のスープが美味しいそうです。
この日は食べられなかったけど、次回は食べていきたい。
買ったパン、美味しかったです♪

ウォーキングでの見どころは、そんな感じ。
のどかな町をひたすら歩く。
酒蔵を目指して!

山田酒造株式会社

蟹江町須成に明治4年に創業した酒造会社です。
【酔泉 最愛】山田酒造株式会社 -愛知 蟹江-

古くからこの地、海部・津島地方はお酒造りの盛んな地域。
お隣の津島市には、「長珍酒造」さんもありますよね。
日本酒好きの間では、名の知られた銘柄「長珍」、私も好きです♪

今回、初めて訪れたこの「山田酒造」さん。
f:id:Tag-arch:20170305212616j:plain
お酒も初めて飲みました。
f:id:Tag-arch:20170305212617j:plain
この時期限定の「しぼりたて生原酒」を飲んだ印象は、旨味と酸味がはじめにきて、香りは優しくややフルーティ。
昔ながらの日本酒が好きな人も、今どきのフルーティなのが好きな人も、どちらの方にもいけるんじゃないかな?と思います。
生原酒なので、濃い味ですが、甘すぎず、辛すぎず、クセの少ない感じ。

「醉泉」大吟醸も飲みました。
f:id:Tag-arch:20170305212621j:plain
こちらは、もっとすっきりしていて、軽い感じ。
キレイなお酒ですね。
さすが、大吟醸

だがしかし、ガッツリ系が好みの私としては、「しぼりたて生原酒」が好きでした。
なので、「しぼりたて生原酒」と、米麹500g(¥400)を購入。

米麹は、使ったことないけど、お魚屋やお肉を漬けたり、いろいろできるそうで、これを機にチャレンジします!

蔵開きでは、大吟醸以外は無料で試飲でき、甘酒をふるまってくれました♪
酒粕も売ってましたよ。

お酒の販売所には、気が付いたらさっきの武将隊。
f:id:Tag-arch:20170305212624j:plain
武将さんもお酒持ってたけど、買ったのかな?笑

販売所の脇をウロウロしてたら、メガホンを持ったおじいさん登場!
f:id:Tag-arch:20170305212625j:plain
「蔵見学の案内始めまーす!」

 

おじいさんが蔵の中を、お酒造りの説明を交えながら、案内してくれました。
f:id:Tag-arch:20170305212626j:plain
動きがすごくチャキチャキしている!

蔵の道具に説明書きを、貼ってくれています。
f:id:Tag-arch:20170305212627j:plain
わかりやすくて、ありがたい。
f:id:Tag-arch:20170305212628j:plain
仕込倉を抜けると、
f:id:Tag-arch:20170305212629j:plain
でっかいタンクの部屋に来ました!大きい!!
f:id:Tag-arch:20170305212630j:plain
なんでも、大きすぎて、入らないから、この中で組み立てたそうです!
灘の職人さんたちが来て、作ったのだとか。
やっぱり、酒造りの器具は灘か~。

もう一回り小さいのは、屋根取って、上から入れたそうです。
逆クレーンゲームみたいw
f:id:Tag-arch:20170305212631j:plain

蔵見学とお話、とても面白かったです!
ありがとうございました!

さて、話はちょっと逸れます!
前回の記事でも書きましたが、この「山田酒造」さん、ひょんなことからその名が知られてきています。

山田酒造の銘柄の一つ「最愛」

こちらの銘柄「最愛(さいあい)」と、BABYMETALMOAMETALこと「最愛(もあ)」ちゃんの漢字が同じことから、ベビメタファンの間でちょっと知られた存在となってきているんDEATH!
f:id:Tag-arch:20170306151603j:plain
一番手前が「最愛(もあ)」ちゃん♪

建物の入り口辺りには、ベビメタグッズの展示が!
f:id:Tag-arch:20170305212618j:plain
もちろん、MOAMETAL中心のデコレーション。

熱心なメイトさんは、関東とか遠方から足を運んで買いに来られるそうDEATH!
テレビの取材も来たそうですよ。
ベビメタ人気、すごいな~!

実は隠れメイトの私としても、ぜひ訪れたかった酒蔵だったのです!
しかし、残念ながら、この日はまだ、「最愛(さいあい)」は仕込み中ということで、販売されていませんでした。。
4月中旬くらいには販売できるかな~、とのこと。

買いたかった、「最愛」。
また、行きます!絶対、買ってみせる!!

でも、おちょこは買えたので、嬉しい~♪
f:id:Tag-arch:20170305212632j:plain
本当はこの日、販売してなかったんですけど、蔵案内してくれたおじいさんに言ってみたら、「いいよ!いいよ!ついて来て!」と快く販売してくれた!

おじいさん、たぶんこの蔵の偉い人なんでしょうけど、いろいろお世話してくださり、ありがとうございました!
今度は、お酒の「最愛」を買いに伺います!!
see you!!

追伸
後日、5/15に行ってきました!
買えました~♪
sake-life.hatenablog.com