ゆらゆら日本酒ライフ in 名古屋

日本酒についてのあれやこれやを ゆらゆらと書いています

酒蔵開き * 小左衛門 & 若葉

今日はいつもの週末よりも、ちょっと早起きしました。

いつもは、朝が弱くて、平日の仕事がある時でさえ、わかっているけど、なかなか布団から出られず、グズグズしてしまう私なのですが、今日はスッキリ、バッチリ、7:30に起きられました!(いつもは平日も、8:30頃起きています。。お恥ずかしい。。)

楽しみがあると、人は目の覚め方が違うんですね!

 

本日、岐阜県瑞浪市土岐町に、「小左衛門 中島醸造「若葉」の蔵開きメインのイベント、「猿子村ふれあいまつり」に行ってきました。

f:id:Tag-arch:20170212203416j:plain

xn--w0w51m.com

高校のブラスバンドとか、チアリーダー部、大道芸、フリーマーケットなど、町内主催の地域密着型イベントです!

毎年、この時期にあるそうですよ。

JR瑞浪駅から、徒歩約10分くらいかな。

 

こちらの祭りに組み込まれている、蔵開き。

蔵開きが先にあって、祭りになったのかもしれませんが、どっちが先かはよくわかりませんでした 笑

とにかく、私の目的、メインは、この蔵開きです!

xn--w0w51m.com

 

まずは、「中島醸造

f:id:Tag-arch:20170212203412j:plain

こちらは、入場料無料、試飲もできます♪

www.kozaemon.jp

中の試飲会場は、並んで入り、賑わっていました!

f:id:Tag-arch:20170212203413j:plain

すぐ隣に、お酒の販売コーナーもあり、試飲して、すぐ買えるのは良いですよね。

f:id:Tag-arch:20170212203414j:plain

ただこの後も、もう一つ蔵があることを思うと、持って歩くのが重いので、一度外に出てしまいました。

買うお酒はこの時、もう決めてはいたんですけどね。

 

小左衛門のお酒の印象は、フルーティで、やや甘めのものもあれば、熱燗に向くような、クリアで香り強さが控えめのお酒もあって、いろんな引き出し持ってるな〜!と楽しくなりました♪

以前、夏吟を買ったことがあるんですけど、その時の印象は、フルーティさよりもお米の香りがふんわり香る、旨みのあるクリアなお酒。

今回試飲したお酒の中には、華やかな香りのものもあり、いろんな銘柄を飲んでみたいなって思わされました。

 

戻ってから買ったのは、「小左衛門 特別純米 信濃美山錦 しぼりたて 中汲」

f:id:Tag-arch:20170212203421j:plain

生酒で、フレッシュ、フルーティさのあるやや甘、でも酸味がある感じ。

味が濃い目で、ガツっとくるのが、好みかなと買いました♪

改めてお家でゆっくり飲んだら、印象も変わるかもですが、またアップしますw

 

あと、お猪口も買いました♪

f:id:Tag-arch:20170212203422j:plain

平杯でデザインもシンプルで、可愛かったから思わず 笑

¥200税込

 

次の蔵、「若葉」

f:id:Tag-arch:20170212203418j:plain

岐阜 地酒 若葉株式会社

こちらは、入場料¥500。

それでも、列をなしています。

f:id:Tag-arch:20170212203417j:plain

私は今回、初めて訪れたのですが、毎年来てる方は、知ってるんでしょうね〜。

ぐい飲みもらって、初めの樽酒から、たっぷり注いでいただけます!

試飲の量じゃないかも 笑

 

中もすごく混みあっていて、熱気を感じました!

f:id:Tag-arch:20170212203419j:plain

お酒の試飲コーナーではないブースに行くと、お漬物と粕汁を配ってくれます!

粕汁、めちゃめちゃ美味しかったです♪

これで、¥500はめっちゃお得!

粕汁、食べるのに夢中で、写真なくてすみません。。

 

子供の頃、一度だけ、母が粕汁鍋?を作ってくれた記憶があるんですが、それが、、美味しくなかったんですね。。

母はわりと料理の味付けとか、上手なんですが、あまり使ったことない食材だったからですかね。

たぶん、母自身も粕汁を、実際には食べたことないけど、想像で作っちゃったんだろうなと思います。

そこから自分で作るはおろか、粕汁がお店のメニューにあっても、トライすらしたことなかったんですが、美味しかった〜!

一つトラウマを克服できた気分です笑(そんなに深刻ではないけどw)

 

こちらのお酒は、スッとした入りから、クッと来る濃さを、最初に感じました。

最初にいただいたのが、生原酒樽酒だったからなのもあると思います。

フルーティなお酒ではないです。

種類にもよりますが、燗にしても美味しい感じのお酒です。

渋いいぶし銀的な感じ。

 

こちらでは、「大いばり」をセレクト!

f:id:Tag-arch:20170212203420j:plain

最後まで、燗でも楽しめる「若葉 純米」と迷ったんですけど、ラベル可愛いよね〜w

集めてるから、ラベル。

それをなしにしても、面白いお酒だなと思ったのが、買った決め手でもあります!

そちらの感想は、お家でゆっくり飲みながら、近日中にゆらゆらと、書こうかなと思ってます笑

 

蔵開き、来週はお休みして、再来週!

白老さんか、神の井さんに行こうと思いまっす!!